キレイモと銀座カラーを徹底比較!おすすめの脱毛サロンはどっち?

全身脱毛が安い脱毛サロンで、人気が高いのがキレイモと銀座カラーです。
両方ともVIOも顔も含まれた全身脱毛プランですから、どちらがお得なの?と気になりますね。
そこで、キレイモと銀座カラーの料金や脱毛効果など、あらゆる点から比較してみましょう。

キレイモと銀座カラーの導入している脱毛器は?効果に違いがあるの?

脱毛効果に関わるのが脱毛サロンで使っている脱毛機です。
マシンのタイプによって、脱毛効果も違ってきます。

キレイモで使っている脱毛機はIPL脱毛という方法のマシンで、ムダ毛に含まれているメラニンに反応し、毛根にダメージを与えるタイプですね。
冷却ジェル不要で、冷やしながら脱毛することができます。
施術時間はだいたい90分くらいですね。

銀座カラーの脱毛機もキレイモと同じIPL脱毛機です。
キレイモと同じ仕組みで脱毛できますから、効果や痛みは同じですね。
ただ違っているところは、冷却ジェルが必要なところです。
最新タイプの脱毛機ですから、施術時間は60分程度とかなりスピーディーです。

キレイモも銀座カラーも同じ脱毛方法の脱毛機ですから、効果や痛みなどに差はありません。
比較すると、どちらも痛みは最小限に抑えられていて、しっかり脱毛効果も出てくれます。

キレイモと銀座カラーの脱毛範囲の比較

キレイモの脱毛範囲は、顔もVIOも含まれた全身33ヶ所が脱毛範囲になっています。
銀座カラーも顔とVIOが含まれていて、全身24ヶ所が脱毛範囲です。

パーツ数が違っていますがパーツの分け方が違うだけで、両方とも全身くまなく脱毛できてしまいますね。
両方のサロンとも、顔もVIOもしっかり範囲に入っています。

脱毛範囲の比較はキレイモも銀座カラーも、両方とも同じです。

キレイモと銀座カラーの全身脱毛料金

脱毛する上で、一番気になるのが脱毛料金ですね。
特に全身脱毛は範囲が広いですから、どうしても高額になってしまいます。
また、プランによっても、どっちがお得かが変わってきますね。

そこで、キレイモと銀座カラーの月額制、回数制、通い放題プランをそれぞれ比較してみました。
詳細は下記で説明しています。

結論から言うと、月額制は銀座カラー、回数制はキレイモ、通い放題はキレイモが安いという結果になっています。
キレイモの1年プランの全身脱毛料金は237,800円、銀座カラーのメンテナンス付きプランの料金は272,800円ですね。
ざっくりと見ただけでも、キレイモの方が全身脱毛料金はお得だと言えますね。

キレイモと銀座カラーの月額制プランを比較

キレイモの月額制の月額料金は6,900円です。
8回通える1年プランを、ローン払いにした時の料金ですね。

一方、銀座カラーの月額制は、5,200円です。
6回通えて1年のメンテナンス保証付きプランを、ローン払いにした時の料金です。

金額だけ見ると、銀座カラーの方が安いですね。
毎月の支払いを極力抑えてお財布に優しく通いたいなら、銀座カラーの方がお得です。
結果として、月額制で通うなら、銀座カラーの方が1,700円ほど安く通うことができますね。

キレイモと銀座カラーの回数制プランを比較

キレイモの回数制プランは、8回通える1年プランが237,800円です。
対する銀座カラーは、6回+1年間メンテナンス保証付きで272,800円です。

単純に金額だけ見ても、キレイモの方が圧倒的に安いですね。
しかも、回数も銀座カラーは6回ですが、キレイモは8回も通えてしまいます。
銀座カラーはメンテナンス保証がある分、料金が上乗せになっていて多少高くなっていますね。

回数制プランを比較した結果、料金が安いのはキレイモです。

キレイモと銀座カラーの通い放題プランを比較

完璧なつるつる肌になりたいなら、やはり通い放題プランでしっかり脱毛していくのがおすすめです。
キレイモの通い放題プランの料金は、562,000円ですね。
回数や期限はありませんから、自分が満足するまでいつまででも通えるプランです。
顔脱毛をするかフォトフェイシャルにするか、好きな方を選べるのもメリットですね。

銀座カラーの通い放題プランは以前はあったのですが、2019年12月いっぱいで終了になっています。
今は6回+1年メンテナンスの8ヶ月卒業プランしかありません。

通い放題プランはキレイモの一人勝ちですね

キレイモと銀座カラーの割引プランを比較

キレイモと銀座カラーの料金が割り引きになる特典を比較してみましょう。

・学割
学生さん対象の割引プランです。
キレイモは1年プランだと2万円も安くなります。
最大で10万円も割引になりますから、かなりお得ですね。
銀座カラーはプランが1つしかなく学割は1万円安くなるだけです。

・のりかえ割
他の脱毛サロンから移って来た時に割引になる特典ですね。
キレイモは1年プランで2万円安くなり、最大で10万円オフです。
銀座カラーは1万円割引になりますね。

・ペア割
2人以上で来店して契約すると、割引になるプランです。
キレイモも銀座カラーもそれぞれ1人につき、1万円割引になります。
キレイモは複数プランありますから、最大で5万円オフになりますね。

・おともだち紹介
キレイモではトモ得という名前ですね。
友達を紹介すると、紹介者と紹介された人の両方にメリットがある特典です。

キレイモのトモ得はどのプランでも、紹介者は1万円のキャッシュバックがあります。
紹介された方は1年プランで1万円割引で、最大5万円割引で利用できますね。

銀座カラーのおともだち紹介は、紹介者に15,000円分のギフトカードがプレゼントされます。
紹介された方は料金が1万円割引になりますね。

紹介される人の割引額はどちらも一緒です。
紹介した方がお得になるのは、銀座カラーですね。

キレイモにあって銀座カラーにないサービス

キレイモは保湿ケア付きで、2つの中から好きな方を選べます。
肌の引き締め効果のあるスリムアップローションと、美白効果のあるプレミアム美白ローションのどちらかですね。
保湿ローションは脱毛料金の中に含まれていますから、無料で受けられます。

また、顔脱毛かフォトフェイシャルかも、好きな方を選べます。
顔脱毛をしなくてもいいなら、フォトフェイシャルで肌を磨けますし、普通に顔脱毛をするのでもOKです。

銀座カラーにあってキレイモにないサービス

予約ストレス0宣言で、初回に6回分の予約を入れてくれますから、予約が取れなくて困るということがありませんね。
ただ、最初にスケジュールがわかっていないと、なかなか難しいものがあります。

有料オプションになりますが、美肌潤美という保湿ケアを受けられます。
美容成分たっぷりのミストシャワーを専用のマシンでたっぷりと当ててくれて、しっとりプルプルの肌になれてしまいます。
ただし、料金は6回で47,500円と少々お高めです。

キレイモと銀座カラーのシェービング料金を比較

キレイモも銀座カラーも、シェービングは無料です。
ちょっと剃り残した部分があるくらいなら、無料で対応してくれますね。
手が届かない体の背面も、シェービング補助してもらえますから安心です。

ただし、銀座カラーの場合は、自分でシェーバーを持参しないといけません。
その点だけ注意しましょう。

シェービング代はかからないものの、銀座カラーは自分のシェーバーを持って行かないといけませんから、キレイモの方が少し有利ですね

キレイモと銀座カラーのキャンセル・遅刻対応を比較

キレイモも銀座カラーも、キャンセルの場合のキャンセル料はかかりません。
キレイモは前日までにキャンセルしないと、回数が1回消化されてしまいます。
銀座カラーの場合は、当日でもキャンセルOKです。

キレイモは遅刻した場合でも特にペナルティはなく、残り時間で施術してくれます。
銀座カラーも120分以内の遅刻の場合には、ペナルティはありません。
しかし、120分以上の遅刻だと、回数が1回分消化されてしまいます。

キャンセルは銀座カラーの方が緩いですが、遅刻はキレイモの方が緩いですね

キレイモと銀座カラーの全国店舗を比較

キレイモの店舗数は70店舗以上ですが、銀座カラーは50店舗以上です。
明らかにキレイモの店舗数の方が多いですから、通いやすさから言ってもキレイモの勝ちですね。

まとめ:キレイモと銀座カラーはどっちがおすすめ?

キレイモと銀座カラーはどちらも全身脱毛で人気だけあって、どちらも優秀なサロンですね。
しかし、1つ1つ比較していくと、キレイモの方が優れている点が多いですね。
料金や割引プラン、店舗数など、キレイモの方が銀座カラーよりも上です。
銀座カラーが勝っているのは月額制の料金の安さと、予約の当日キャンセルが可能な点くらいです。
双方を比較したところ、やはり、キレイモの方がおすすめできる脱毛サロンですね。